sol-bulan’s blog(ソルブラン)

起業をして一億プレイヤーを目指す考え方、行動や雑談w

HIVで内定取り消し!『告知の義務は無い』として訴えた!!

f:id:sol-bulan:20190917203557j:plain

HIV感染を申告しなかったことで

病院が、就職内定を取り消したのは違法だとして

北海道の30代男性、社会福祉士

病院を運営する会社福祉法人に慰謝料330万円の損害賠償を求めた

9月17日、札幌地裁で社会福祉法人に165万円の支払いを命じた


理由は

HIV感染に関しての情報は秘密性が高い上

社会福祉士という業務内容に照らすと

感染の危険性は、ほぼゼロであると指摘

『感染の事実を告げる義務があったとは言えない』

と言っています


皆さんはどう考えますか?


因みに【社会福祉士】とは

福祉の現場において支援を必要とする人の相談にのることが

主な仕事で、利用できるサービスのを紹介するなど

相談者が安心して日常生活を送れるようアドバイスするお仕事です


確かに感染はほとんどゼロなんでしょうね


ただ、社会福祉法人の立場も十分理解できちゃいます


万が一、感染させてしまった場合の事を考えると恐ろしいので

出来るだけリスクは回避したいと考えてもおかしくないでしょうね


皆さんが経営者側ならどうしますか?


一応、面接の時、持病があるかどうか問われています

そこでHIVに関して何も言っていないんです

そこが引っかかるんですよね~


そら、初めから申告していたら別の理由を付けて不採用になっていたかもしれません


でも分かっていたことを黙っていたことは良くないと思います


会社もその人を一生雇うつもりでいるはずなので

その人のある程度の情報は教えて貰う義務があると思います


逆に、HIVだから不採用にする職場なんて自分なら蹴ってやりますww


全てを話して、全てを受け入れてくれる職場がいいですよね✩


なかなかそんな職場ないと思いますが、、、、


でも、そんな世の中がいいじゃないですかw