sol-bulan’s blog(ソルブラン)

起業をして一億プレイヤーを目指す考え方、行動や雑談w

郵便局員が切手を換金し5億4000万

f:id:sol-bulan:20191102024013j:plain


どもどもソルブランです✩



郵便局員の2人が本来処分すべき切手を持ち出し

金券ショップで5億4000万円分換金したことが判明



日本郵便によると

関与していたのは東京の芝郵便局の元総務部課長神田郵便局の元課長代理

2人は切手を貼る代わりに現金や切手なので支払う

『料金別納』の仕組みを悪用

本来、細断して処分すべき切手を金券ショップで換金しちゃいました、、、w


着服していたのは2014年~16年度にかけて、少なくとも5億4000万円以上とみられる


2人はこの事件が世間に広まる前に全額返還し懲戒解雇されたとされている

日本郵便局は公表していなかった


その理由について日本郵便では『損失が出ておらず顧客に迷惑がかかっていない為』

と言っている


東京国税局は、換金を確認したおよそ5億4000万円について

所得にあたるとして、申告漏れを指摘しており

日本郵便局は修正申告と納税を済ませたらしいww



なんか、無茶苦茶じゃね?w

まぁ、こんなルールじゃあ皆やってそうな感じですよね

切手が再利用できるシステムなのが悪いですね


もし1万円札を燃やす仕事があれば

絶対燃やさずポケットに入れますよねwww


ただ、銀行は監視システムが厳しいから、簡単にはできないだけで

システムが弱かったら、誰でもやってしまう事件だと思います



あと、国税局が5億4000万円について、所得にあたるから税金払えってのも

よく分からないんですけど、、、


換金したお金を郵便局に返したってこと?

じゃあ、結果、その郵便局が5億4000万円を正当に受け取った形になるんですか?


実際、5億4000万円は返してないと思いますけどww


およそ5億4000万円という金額に対して、全額返金ってどうゆう原理?


だいたい全額って意味ですか?


それは全額と言うのですかね?www


なんか、日本の闇を見てしまった気がしています、、、


なんか、、、雑ですね、、、w


今後の日本は大丈夫でしょうか、、、ww