sol-bulan’s blog(ソルブラン)

起業をして一億プレイヤーを目指す考え方、行動や雑談w

大企業の早期希望退職募集が激増

f:id:sol-bulan:20191210184912j:plain


どもどもソルブランです✩

2019年1月~11月の希望退職者の募集状況が発表されました

募集を実施した企業はなんと36

対象人数は1万1351人

18年1月~12月の結果から比べると約3倍に増えた


募集人数が一番多かった企業は富士通で2850人

次いで

ルネサスエレクトロニクス1500人

東芝1410人

『ジャパンディプレイ』1200人と続く



調査によると、退職募集を行った36社の内

16社が募集発表時の直近通期決算で最終赤字を計上している

一方で、業績が堅調な業界でも

将来を見据えた『先行型』の募集を行う企業もあった



大きな原因の1つが働き方改革である

大手企業を中心に、定年制度の見直しが始まっており

雇用の流動化も進んでいる

今後、ますます増えていくと見られています


普通の社員だけでなく

管理職の希望退職者も募集している企業がある


今後70歳雇用にもなると言われているのが要因だそうです

不必要な管理職が多くいる大手企業


できる経営者は『早期希望退職募集』を実施すると話題になっています



確かに、年齢だけいった管理職が多い日本

ただ、そういう無能な管理職は必死にしがみつきそう、、、


今の時代は外国のように

スキルがあって初めて会社に必要とされる社会になりつつある


終身雇用がなくなりつつある現代

副業で稼ぐ人も多くなっている


自分の力で稼ぐ能力をできるだけ早く身に着けることが

今後の世の中を生き抜いていく鍵なのは言うまでもない!