sol-bulan’s blog(ソルブラン)

起業をして一億プレイヤーを目指す考え方、行動や雑談w

新宿の首つり自殺をスマホで撮影  さすがに引いてしまった、、、

f:id:sol-bulan:20200108192308j:plain


どもどもソルブランです✩

知っている方も多いと思いますが

2020年1月6日

東京都新宿区にあるJR新宿駅南口の歩道橋で

30代の男性が首を吊ってお亡くなりになりました


男性は精神障害があったらしく

自殺する直前に知人と食事していた時に

『これから死ぬ』と言っていたことが分かった


自殺現場が昼時の駅前ということもあり

目撃者が多発してしまいました

ネットではリアルタイムで話題になり

信じられないことに、SNSで歩道橋からぶら下がる遺体を撮影し投稿する人が、、、


更に、『新宿』や『首吊り』『自殺』などのワードを入れ

検索されるようにアップしていた


現場にいた人から

『多くの人がカメラを向けていた』という声が多く上げられた



2019年大阪梅田での飛び降り自殺の時も同様に

動画を投稿する人までいた

ホントに、、、、頭が悪い、、、

思いません?

実際に撮影していた人の声は

『珍しいから撮影した』
『目立つ場所で自殺したから撮ってほしいはず』
『迷惑な死に方をしたから自業自得』

と言っている


はっきり言いますが

死んだ人はどうでもいいです

迷惑な場所で死んだのも確かです

その遺体を処理しなければならない人の気になってほしいとも思う


だからと言って遺体を撮影するという発想になるのがヤバい

遺体を見て興奮してる人がそれだけ多く存在する


大きく言うと、殺人者予備軍が多いってことです


原因はやっぱり、リアル過ぎる映像を日頃見ていることが大きい

現代のゲームなんて凄くリアリティがあり

その中で他人を殺せるわけです


慣れって怖いと再確認しました

知らず知らずの内に

『慣れ』という病気に侵されてしまっているんでしょう


まず気付くことから始めましょう

大人の中二病にならないように

意識することが大切です

このブログを読んだ人だけでも正常に戻ってほしいと思います


一人の力は弱いモノです

共感してくれる方がパワーをくれます

ってことで

共感できる人はコメントお願いします✩

一緒に病気の人をいい方向に向かわせましょうww